x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone 文鎮化

文鎮化になったiPhoneの復活方法

編集者 星野 毅
2017.7.21 金曜日

iPhoneやiPad等のiOSをアップデートしている際、もしなにかの不具合やエラーが起きたら、デバイスが文鎮化になる可能性が高いと思います。アップデートのエラーだけでなく、システムに障害、もしくはウィルスアプリをインストールするなどのことはiOSデバイスを文鎮化にする場合があります。実は文鎮化はそんなに怖いことではない、iPhoneを修理に出さなくても、自分の手で文鎮化を解決し、iPhoneを復旧する可能性があります。


iPhone

方法一、iTunesで文鎮化になったiOSデバイスを復活する



iTunesはデータのバックアップ、アプリ等の項目を購入する以外、iPhone/iPadなどのデバイスをシステムの異常状態から復元する機能も搭載します。この機能を使えば、文鎮化したiOSデバイスのシステムを再インストールして工場出荷時の設定に復元することができます。


1、最新のiTunesにアップデートする


パソコンでiTunesを起動して、バージョンを確認してください。もし最新バージョンではないでしたら、まずiTunesを最新版にアップデートすることをお勧めします。iTunesのアップデート方法とバーション確認方法については本サイトの記事をご参考ください。


iTunes

2、DFUモードに入る


お持ちのデバイスはiPad・iPod touchもしくはiPhone 6sとその以前のiPhone機種の場合、「ホーム」ボタンと「電源」ボタンを押します。お持ちのデバイスはiPhone 7 / 7+の場合、「音量―」ボタンと「電源」ボタンを押して、10秒程度押し続けたら「電源」ボタンを離して、他のボタンを押し続けます。その後、デバイスはiTunesのマークを表示し、この時デバイスをパソコンと接続します。


DFUモード

3、iTunesで文鎮化になったデバイスを復活する


その後、もし接続が成功したら、「iTunesはリカバリーモードのiPhoneを見付けました」というメッセージが表示、「デバイスを復元」ボタンをタップすれば、iTunesでのシステム修復が始まります。完成した後、iPhoneが自動再起動して、修復が成功です。

修復完了

二、「iOSシステム修復」で文鎮化になったiOSデバイスを復活する



もしiTunesで文鎮化したiOSデバイスを復活できない場合、強力的なiOSシステムを修復できるソフト-「iOSシステム修復」がおすすめです。「iOSシステム修復」を使えば、リカバリーモード・DFUモード・ブルースクリーン等の異常状態を修復し、iPhone・iPad・iPod touchを正常使用できる状態に戻れることが可能です。



1、「iOSシステム修復」をインストールする


パソコンのOSによってソフトをダウンロードしてください。それからインストールのプログラムを起動して、「iOSシステム修復」をインストールします。完成した後、ソフトを起動します。

iOSシステム修復

2、デバイスをパソコンと接続する


USBケーブルでiPhoneをパソコンと接続して、ソフトの通りに「スタート」→「確認」の順でクリックします。その後、ソフトはお持ちのデバイスのモデル番号などの情報が表示して、間違いないと確認した後、「修復」をクリックします。

デバイス情報

3、文鎮化になったデバイスを修復する


すると、文鎮化になったiPhoneの修復が始まります。修復中、デバイスを操作しないでください。「修復が完了」の提示が現れば、文鎮化になったデバイスの修復が完成しました。iPhoneを再起動した後正常利用できます。

修復が完了

もし以上の方法でデバイスを修復できない場合、システムではなくハードウェア面に異常あると考えられます。この場合修理に出す必要があるかもしれません。Apple サポート、Apple Store、またはApple正規サービスプロバイダに相談することがおすすめです。お役に立てれば幸いです。


関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018