x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iTunes 曲 購入

iTunesの曲を購入する方法

編集者 石橋 東雅
2016.7.26 火曜日

iTunesはiOSデバイスユーザーによく使われているAppleの開発したメデイアプレイヤーです。音楽管理ソフトとして、iTunesは数多い音楽の形式に対応して、Apple製品らしい操作感覚を持ち、様々な所に役に立てます。例えば、プレイリストを自動的に更新して、曲を整理して再生する「スマートプレイリスト」機能を持ち、そして、CDから曲を取り込み、または音楽CDを作成することもできます。この中で最も基本的で大切なのはiTunes Storeから音楽・曲を購入して、ダウンロードしてから再生する機能とも言えます。でも、どうやって曲をiTunesで買いますか?


パソコンでiTunesから音楽を購入する


曲を購入する前には準備が必要です。まずはiTunesをパソコンまでダウンロードしてインストールしてください。パソコンのiTunesから、iTunes Storeにアクセスしてから、音楽を買つてダウンロードすることができます。この方法を実行するためにはAppleのアカウントが必要ですが、AppleのアカウントはiOSデバイスやiTunesの上で無料で作成ですから心配はいりません。では、次の方法を参考にして、iTunesで曲を買いましょう。

サインイン

iTunesでAppleのIDとパスワードを入力して、Appleのアカウントにログインしたら、iTunesは自動的にiTunes Storeへアクセスします。

iTunes Store

アクセスの画面が表示されたら、右上の検索欄に購入してダウンロードしたい音楽の名前を入力してください。iTunesは自動的に類似している名前の曲やアルバムの名前をリストで表示します。


検索

キーワードで検索すれば、関連の音楽がリストでプレビューできます。カーソルを曲の番号まで移動すれば、番号がプレイボタンになり、押すことで試聴することができます。

試聴

そして、音楽の右側の金額を押すことで、買うことができます。購入済み及びダウンロードした音楽ならば、金額を表示している購入ボタンは曲の再生ボタンになります。

購入

この曲を買ったら、iTunesStoreのホームページ右側の「購入済み」ボタン、または個人アカウントの「購入した項目」ボタンをクリックすることで、既に買っていた音楽を確認できます。

購入済み

「購入済み」で曲をパソコンのiTunesまでダウンロードしたい場合、この曲の対応するCloudのアイコンをクリックしてください。これでダウンロードが始まります。(既にダウンロードされた音楽ならば、このアイコンは表示されません。)

ダウンロード

ダウンロードした後、曲名をクリックしたら再生できます。ちなみに、音楽だけではなく、関連の音楽情報、例えば曲のアーティストやアルバムデータなども一緒にダウンロードします。


iPhoneでiTunesから音楽を購入する


iPhoneでもiTunes Storeというアプリを利用して、iTunesから音楽を購入することができます。

iTunes Store

まずは画面中のiTunes Storeのアイコンをクリックしてから、ホームページに入ってください。次には、下部の「検索」ボタンを押して検索しましょう。キーワードを入力したら関連のワードも表示されます。

ホームページ
検索

検索結果の中で、ソングの価格がそれぞれ表示されます。「すべて見る」ボタンを押したら、更に多いリングを見ることができます。購入したい曲の価格ボタンを押したら、元の価格は緑の「曲を購入」ボタンになります。

検索結果
曲を購入

次には、Appleのアカウントとパスワードを入力してiTunes Storeにサインインしてください。これで選択した曲は購入されて自動的にダウンロードされます。

パスワード

曲のダウンロードが終わったら、画面の右下の「その他」ボタンを押してから、「購入済み」ボタンを押してください。これで購入した音楽を確認してから再生できます。

その他
再生

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018