x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  avi mp4 変換

AVI動画を簡単にMP4に変換する方法

編集者 石橋 東雅
2018.4.11 水曜日

AVIとMP4はどちらでも互換性が優秀で、汎用性が優れた動画フォーマットです。しかし、Windowsの標準動画フォーマットとも言える古いAVIと比べて、MPEG4の規格で規定されたMP4のほうが圧縮量が高いです。つまり、ビデオは同程度の長さ・画質・音質を持つ場合、MP4形式のファイルはデータ量が少なく、サイズがAVIより小さいです。


そのため、今MP4を使用しているユーザーがますます増えていき、多くのユーザーは昔のAVIファイルをMP4形式に変換しています。その場合、動画変換用のサイト、または専門的な動画変換・編集ツールがよく利用されています。本記事は皆様のために、AVI形式の動画を簡単にMP4へ変換する二つのやり方を説明します。


一、動画変換サイトでAVI動画をMP4形式に変換する



ユーザーがMP4、AVIなどの動画形式を変換したい場合、専門的な動画変換ソフト、もしくは動画変換サイトを通じてAVI動画をMP4などに変換できます。では、まずここで皆様に有名な動画変換サイト「OnlineVideoConverter」の使い方を紹介します。


1.まずはOnlineVideoConverterに入り、動画変換モードを選びます。OnlineVideoConverterを使えば、動画リンクURLを貼り付ける事でネット上の動画ファイルの形式を変換できるし、パソコンにある動画をページにアップロードする事でその形式を変換するのもできます。

onlinevideoconverter

2.「動画のリンク/URLを変換」を選んでから、目標動画のリンクを入力欄に貼り付けて、そして出力フォーマット欄で「MP4」を選択した後、「スタート」を押して目標ビデオの変換が始まります。

サイト動画変換

3.変換が終わったら、変換された動画の形式とサイズが表示されます。「ダウンロードする」を押す事で変換されたビデオをダウンロードできるし、「もう一度変換する」を押したらOnlineVideoConverterのホームページに戻ります。

変換完了

4.パソコンにあるAVI動画をMP4に変換したい場合、「動画または音声ファイルを変換」を選び、そして目標のAVI動画をサイトにドロップすれば、動画ファイルがアップロードされます。

パソコン動画変換

5.アップロードが終わったら、変換フォーマットの選択画面になります。「MP4」を選んでから、「スタート」をクリックしてください。これでAVIファイルがMP4へ変換されます。

パソコン動画変換

6.もちろん、本サイトで変換されたビデオはダウンロードする必要があります。

変換完了

OnlineVideoConverterはSafari、Chrome、Firefoxに対応するブラウザ拡張機能(ウィジェット)でもあり、これをブラウザにインストールすれば、ネット上でビデオを見る間に、ウィジェットを押すだけで動画の変換が可能になります。


二、ソフトでAVI動画をMP4に変換する



動画変換サイトは便利ですが、デバイスにあるビデオの形式を動画変換サイトで変換したいなら、デバイスをインターネットに接続し、AVI動画をページにアップロードし、動画を変換してから、変換されたMP4ファイルをダウンロードする必要があります。それなら、サイズが大きいビデオの変換は時間がかかるはずです。


そのため、デバイスにあるAVI動画をMP4に変換したい場合、動画編集・変換ソフトを利用することをおすすめします。専門的なビデオ変換ソフトを通じては、AVIビデオが数クリックだけでMP4などのフォーマットに変換できます。動画変換サイトと比べて、動画変換ソフトはビデオをアップロード・ダウンロードする必要がないし、インターネットにビデオをアップロードする手順もないので、その安全性が十分に確保されています。もし動画変換ソフトの選択には困るなら、ここではWindows・Macに対応し、高速かつ簡単なビデオ編集・変換ツール「スーパーメディア変換」を利用することがおすすめです。


1.「スーパーメディア変換」をダウンロード・インストールします。インストールした「スーパーメディア変換」を実行し、メイン画面の上部の「ファイルを追加」を選択してください。そして目標のAVI動画を選定し、ソフトに追加します。


ファイル追加

2.次には、ソフトの下部のプロフィール欄から出力フォーマットを選択します。AVI動画をMP4に変換する場合に、「普通のビデオ」から「MPEG-4 ビデオ(*.mp4)」を選びます。

形式選択

3.変換の設定が終わった後、右下の「変換」ボタンを押したら、AVIからMP4への動画変換が始まります。表示された変換画面では変換プロセスの進行状況を確認できます。MP4形式への変換が終了したら、下にある「出力フォルダを開く」にチェックを入れてから、「完成」ボタンを押すことで変換後のファイルをチェックできます。

変換完成

スーパーメディア変換」に興味がある方は、今すぐソフトの無料試用版をダウンロードし、ビデオの変換を体験してみるのはどうですか?


MP4動画をAVIなどの形式に変換する場合



MP4は様々なデバイスに使用され、その汎用性が最も優れるとも言えますが、AVIより新しい動画フォーマットですので、一部の古い動画プレイヤーに対応されていない、またはDVDに書き込まれない場合もあります。上記紹介した二つの方法はどれもMP4動画をAVIやほかの形式に変換できますので、その場合、MP4動画を快適に特定のプレイヤーで再生するためには、以上の操作方法でMP4をAVIなどの形式に変換する事がおすすめです。

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018