x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPad 写真 削除

iPadの写真を削除する方法

編集者 天川 北雄
2016.11.4 金曜日

iPadを利用して写真を撮るや画像を保存する方は少なくないと思います、しかし時間が経てば、iPad中の写真と画像はどんどん溜まって、容量を圧迫します。iPadの容量は固定で、SDカードなどで拡張できない、更に写真の数が多すぎるとiPadの動作速度にも影響が出ます、だからiPadユーザーには定期的に写真を整理・削除することがお勧めです。本記事は皆さんにiPad中の不要な写真を一括削除できる方法を紹介します。


iPad中の写真は主に二つの種類に分かれています。iPadのカメラで撮った写真、もしくはiPadの操作で保存された画像等は「カメラロール」に入り、「カメラロール」中の写真は直接iPadで選択・一括削除できます。しかし他のカメラで撮った写真やパソコンからiPadに同期された写真はiPad本体だけでは削除できないので、パソコンが必要です。ここからは便利なデータ管理ソフト「iPhone転送」でフォトライブラリやパソコンから同期の写真を簡単に削除出来る方法を説明します。



iPadの不要な写真を一括削除


ステップ1、まず「iPhone転送」をパソコンにインストールして、iPadとパソコンを接続してください。「iPhone転送」はWindows版とMac版の二つバーションがあって、パソコンのシステムによって対応バーションを選択してください。

iPadを接続

ステップ2、メニューから「写真」をクリックして、フォトライブラリもしくはアルバムを選択すれば、中の写真を確認できます。この中に削除したい写真をチェックして、ゴミ箱の「削除」ボタンをクリックすれば、それらの不要な写真を一括削除できます。

写真削除

パソコンからiPadに同期する写真はiTunesで同期を解除すれば同じく削除できますが、それだと同期した写真が全部消えます。もしその中から一部の写真を選択して削除したい場合、「iPhone転送」がお役に立てると思います。「iPhone転送」は削除以外、iPhoneの写真を整理することも可能です。ソフトは無料試用できますので、ご興味があれば是非試してください。


関連記事
iPad 写真 削除

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018