x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone アプリ 削除

iPhoneのアプリを完全削除する二つの方法

編集者 星野 毅
2016.3.30 水曜日

今回のテーマはiPhoneのアプリを削除する方法です。あまり使わないアプリはストレージを無駄に占め、多すぎれば、iPhoneの動作も遅くなるかもしれません。この状況を改善したいなら、そんな使わないアプリを削除しましょう!今回はiPhoneのアプリを完全に削除する方法を二つ紹介します。


ホーム画面にiPhoneのアプリを削除
iPhoneのロックを解除して、ホーム画面に削除したいアプリのアイコンを長押します。すると、すべてのアイコンは揺れていて、アプリの左上も「✖」のアイコンが現れます。そして、削除したいアプリの「✖」アイコンをタップして、「削除」をタップした後、このアプリを完全削除されます。

アプリを削除

「ストレージを管理」にiPhoneのアプリを削除
iPhoneメインインターフェースで「設定」→「一般」→「ストレージとiCloudの使用状況」→「ストレージを管理」の順でタップして、ストレージの管理画面に入ります。削除したいアプリをタップして、「Appを削除」を二回タップする後、このアプリを完全削除されます。

設定でアプリを削除

以上紹介したのはiPhoneのアプリを完全に削除する方法です。使わなくなったアプリがあれば、この二つの方法で、その不要なアプリを削除できます。実に簡単な操作ですので、皆さんがアプリを削除したい時、以上の方法がお勧めです!

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018