x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  スマホ履歴削除

スマホの検索履歴を削除する方法

編集者 石橋 東雅
2016.7.4 月曜日

アンドロイドスマホのブラウザで何か操作をやっている時、検索機能はよく利用されているでしょう。このため、今度検索エンジンを利用する間に検索入力欄にタップすれば昔の検索履歴が見れます。よく検索しているキーワードが検索履歴の中に表示されたら検索には便利だと思いますが、ほかの人に見せたくないものもありますので恥ずかしいと思ったこともあります。個人情報を守るためには、定期的にスマホの検索履歴を削除することをお勧めします。


スマートフォンの中に、一番よく利用されている検索機能と言えば、ブラウザのネット検索エンジンです。ブラウザでネットサーフィンをしている間に検索履歴と閲覧履歴が残ってしまいます。そして、スマホの検索ウィジェットにキーワードを入力してデータを検索する時も検索履歴が生成されます。では、ブラウザの検索履歴と閲覧履歴、そしてスマートフォンの検索ウィジェットがそれぞれどのような方法で削除できますか。これから、一つずつ紹介します。


スマートフォンのブラウザの検索履歴と閲覧履歴の消し方


スマートフォンではいろいろなブラウザアプリを利用できますので、履歴の削除する方法はそれぞれ少々異なります。この記事ではよく利用されるGoogle Chromeでの消し方を紹介します。


Google Chromeの検索履歴を削除したいなら、表示された検索履歴の右側には「×」のボタンがあり、押したら履歴を一つずつ削除できます。「×」マークがない場合、削除したい履歴を長押しすると削除できるはずです。


履歴削除

そして、Google Chromeを例にしてブラウザの閲覧履歴を削除する方法を紹介します。まずはブラウザの中で、次の画像のように、右上ボタンをタップしてください。そして、表示された「履歴」をタップしましょう。

履歴確認
履歴確認

これで、ブラウザの閲覧履歴を確認でき、下部のデータ消去ボタンをタップすれば消去する内容が選択可能です。削除したい項目にチェックを入れてから「クリア」をタップすれば、履歴が選択的に削除されます。

履歴を削除
履歴を削除

スマホ検索ウィジェットの検索履歴を消去する方法


アンドロイドスマートフォンにはよくGoogle検索のウィジェットが配置されますので、Google検索のウィジェットを例として説明します。Google検索のウィジェットで削除したい履歴を長押しすれば削除の選択肢が表示されます。「OK」をクリックすれば検索履歴を消すことができます。

履歴を消す
履歴を消す

まとめて履歴を一括して削除したい場合、「Google設定」へ入って「アカウントとプライバシー」をタップして、次には「Googleアカウント履歴」へ進み、そして「ウェブとアプリのアクティビティ」の「履歴を管理」をタップして検索履歴を管理する画面に入ります。

履歴管理画面

履歴管理画面へ入ったら、右上のボタンをタップして、「削除オプション」を選択したら、どの時間の履歴を削除するか設定できます。これで、同じGoogleアカウントにログインしているデバイスの中の履歴が設定した通りに消されます。

履歴を削除
関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018