x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone 連絡先 交換

便利!iPhone間の連絡先を交換する方法

編集者 星野 毅
2016.10.7 金曜日

商談や新しい友達を作る時、連絡先を交換することは平常なことです。その場合、手動で入力して追加することは不便です、情報が多いと、番号やメールアドレス等一つずつ入力するのも面倒ですね。では、もっと速く、便利な連絡先を交換する方法がありますか?もちろんあります、それに、もしiPhoneを持っている方の間では、他の交換アプリが必要せず、純正な「AirDrop」で連絡先を交換することができます。


1、「AirDrop」機能を有効
この方法を利用したいなら、連絡先を交換したい相手と、お互いのiPhoneで「AirDrop」機能を有効にする必要があります。方法はこちらです:
iPhone画面の下から上にフリックして、コントロールセンターを開き、「AirDrop」をタップします。そして「すべての人」を選択して、「AirDrop」機能を有効にします。


AirDrop起動

2、自分の連絡先を相手に送信する
iPhoneで「連絡先」アプリを起動して、「AirDrop」機能が有効にしている状態に送信したい自分の連絡先を選択します。すると、連絡先の詳細情報画面に入り、そして画面下にある「連絡先を送信」をタップします。「タップしてAirDropで共有」の項目に、連絡先を送信したい相手のiPhoneをタップすれば、自分の連絡先を相手に送信することができます。


連絡先送信

3、相手からの連絡先を受信する
連絡先を相手に送信すれば、相手のiPhoneは連絡先の共有提示が現れます。この時、「受け入れる」をタップすると、受けた連絡先の情報画面に入ります。確認した後、右上の「保存」ボタンをタップすることで、新しい連絡先をiPhoneに追加することが成功です。

連絡先を受信

以上です。この方法を使えば、手軽に相手と連絡先を交換することができます。しかしながら、「AirDrop」のバッテリー消費量が大きいなので、電池の長持ちのために、普段使わない時「AirDrop」を閉じることをお勧めします。

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018