x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone ボイスメモ 取り出し

iPhoneのボイスメモをPCに取り出しする手順

編集者 天川 北雄
2015.7.24 金曜日

iPhoneには「ボイスメモ」のアプリが搭載しています。名前が示した通り、声でメモを取る機能です。ボイスメモは文字を書く或いは入力する必要がなくて、メモを取る時間も手間も節約できます。しかしボイスメモのサイズはテキストよりはるかに大きく、ストレージへの圧迫もテキストより厳しい。それにもしボイスメモを編集や加工したい時、iPhoneで行うのも色々不便があります。だから今回はiPhone中のボイスメモをパソコンに取り出しする手順を皆様に説明します。


ボイスメモを取り出しすることはiTunesを使うでもできますが、操作は少々複雑です。iTunesに詳しくない方もしくは初心者の方には、少し難しいかもしれません。ここでもっと簡単のやり方を皆様に紹介したいと思います。データ転送ソフト「iPhone転送」を使えば、iTunesより便利にiPhone中のボイスメモをパソコンに取り出せます。「iPhone転送」はiOSデバイスとパソコン間でデータを転送するため最適化したソフトです。iPhoneのデータをパソコンに転送・バックアップ、パソコンのデータをiPhoneに移動・追加など、強大な機能を搭載している、iPhoneのエクスプローラーとしては適切なソフトです。ここからは「iPhone転送」でiPhoneのボイスメモを取り出し手順を紹介します。


ダウンロードダウンロード

iPhoneのボイスメモをパソコンに取り出しする手順



ステップ1、パソコンに「iPhone転送」のインストールパックをダウンロードして、インストールします。ソフトを起動した後、iPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続。ソフトはiPhoneの識別を開始します。識別完了後、iPhoneのOSバージョン・容量・シリアル番号等の情報を表示されます。この画面が見れたら、iPhone中のデータを確認できます。

iPhoneを繋ぐ

ステップ2、左のメニューで「メディア」を選択。その中にある「ボイスメモ」をクリックすれば、iPhoneのメモリ中にあるすべてのボイスメモを確認できます、取り出したいボイスメモにチェックに入れて、「エクスポート」→「PCにエクスポート」の順でクリックすれば、選択されたボイスメモ取り出され、パソコン中の指定された位置へ転送されます。

ボイスメモを取り出す

以上、「iPhone転送」を利用してiPhoneのボイスメモをパソコンに取り出しする手順でした。これでiPhoneのストレージを解放でき、ボイスメモの加工や編集もより便利に行えます。もちろん、「iPhone転送」で出来ることはこれだけではありません。iPhoneの連絡先をバックアップ、写真・動画・音楽の転送など、いろんな機能が搭載しています。もしエクスプローラーを求めているiPhoneユーザーがいましたら、ぜひ「iPhone転送」をダウンロードして使ってみてください!



ダウンロードダウンロード

関連記事
iPhone ボイスメモ 取り出し

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018