x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iMac Pro予約開始

従来の外観+モンスター級の性能!iMac Pro12月14日予約開始

編集者 馬井 殿人
2017.12.28 木曜日

6ヶ月に渡って、アップルはようやく公式サイトで史上最強iMacの一体型PC、iMac Proの予約を12月14日から開始しました。この製品が初めて公開されたのは今年6月のWWDC開発者会議でした。iMacと同じ一体型デザインを採用しているものの、iMac Proにとって一番目立つのはスペースグレーの外観、これも家庭用iMacに区別をつけるところです。

iMac Pro

情報によりますと、14日に発売されるのは8コアと10コアモデルだけで、さらにハイスペックの14コアと18コアモデルは来年発売予定です。つまり、CPUにおいてはiMac Proは4つの規格があります。もちろん、iMac Proは今までアップルに生産された最強のデスクトップPCで、Oculus Riftバーチャルリアリティ対応ヘッドマウントディスプレイもサポートします。一方、iMac Proは18コアプロセッサを搭載することは、当該高級モデルのターゲットが専門家、例えば、映像編集者とエンジニアということです。ベースモデルには8コアプロセッサと5Kスクリーンを搭載するので、普通ユーザーを満足するには十分な性能です。

iMac Pro

外観には違いがあまり見えないが、iMac Proの内部構造はiMacとくらべて全然違います。インテルXeonプロセッサを搭載しているので、発熱量が多くなりました。その故、パソコンの背面に排気口が追加され、従来のiMacと比較して放熱性能が80%高くという。

iMac Pro

その他、iMac Proは4TBまでのSSDに拡張可能、メモリーが128GB(2666MHz DDR4 ECC)までアップグレードでき、グラフィックボードもAMD Radeon Pro Vega 64を対応できます。ポート面は4つの3/USB-C、4つのUSB-A 3.0、SDXCカードリーダー、3.5mmイヤホンジャックとギガビット・イーサネットジャックを搭載、全部背面にあります。

iMac Pro

iMac Pro標準構成の価格が558000円、現在最高スペックの10コアモデルは1064800円です。性能は間違いなく今まで最強ですが、価格も高いです。

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018