x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone 8 3Dカメラ

顔認識搭載?iPhone 8が3Dカメラを採用することサプライヤーから確認!

編集者 星野 毅
2017.6.23 金曜日

アップルのCEO-ティム・クックはAI未来の発展は明るいと確信することを何度も表明した。Appleが新しいiPhoneでAI技術に関する準備を行うことも予想できる。

iPhone 8

最近、アップルのサプライヤーLargan Precision(台湾)は突然、3Dセンサーカメラを下半期に大幅に出荷すること発表した。Largan Precisionは供給対象に関する情報を言及しなかったが、iPhone 8である可能性は高い。その原因はLargan Precisionの供給会社は主にアップルで、今回90%のiPhone 8カメラの生産注文を手に入れたそうです。その中50%の注文は3Dセンサーカメラ、30%のは前面カメラです。

iPhone 8

今年初頭、有名なアナリスト―郭明池さんは、iPhone 8が3Dセンサーカメラを搭載すると予測した。それのよってアップルも3Dセンサーカメラの対応システムを提供し、カメラのセンサーと赤外線レーザーで人物或は空間などの空間深度反射を計算できるようになり、顔認識、虹彩認証及び識別認識に対応すると発表した。

iPhone 8

3Dセンサーカメラの他、iPhoneのインド製造工場WistronのCEO―Robert HwangはiPhone 8が防水機能とワイヤレス充電を搭載されると発表した。


先日、iPhone8、iPhone7sと7s Plusの後面ガラスパネルの写真がネットから流出、写真から見れば三つの新機種もワイヤレス充電を搭載することを暗示する。Robert Hwangは少なくとも一つの新機種がワイヤレス充電に対応することを確認した。

iPhone 8

Robert Hwangは会社の株主総会に、「新しいiPhoneの組み立てが大きな変化がなくが、新しい防水機能とワイヤレス充電など新機能は少しテストが必要」と発表した。

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018