x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone カレンダー 祝日

iPhoneの「カレンダー」アプリに日本の祝日を追加する方法

編集者 星野 毅
2017.5.4 木曜日

皆さん、ゴールデンウィーク満喫してますか?iPhoneユーザーなら、GW期間のスケジュールを「カレンダー」アプリで記録する方があると思います。実際iPhoneの「カレンダー」アプリはとても便利な機能で、設定した誕生日、イベントやビジネスなどが「カレンダー」に表示されることができます。しかしデフォルト設定の場合、 iPhone「カレンダー」アプリは日本の休日、祝日情報が表示されないので、ちょっと不便な感じがありますね。実は「カレンダー」アプリに日本の祝日を追加する方法があり、設定方法もとても簡単です。ではiPhoneの「カレンダー」アプリに日本の祝日を追加する方法を皆さんに紹介します。


1、「設定」→「一般」→「言語と地域」の順でタップする。
2、「書式」の「地域」をタップして、それから日本を選択した後、「完了」をタップする。
3、すると「カレンダー」を開き、「カレンダー」ボタンをタップする。
4、「その他」に「日本の祝日」にチェックを入れて、「完了」を押したら、「カレンダー」に日本の祝日が追加されます。

カレンダー

カレンダー画面に戻り、祝日下にドット表示が追加されます。カレンダーでその日をタップすれば、その日は何の日の説明もあります。iPhoneの「カレンダー」アプリに日本の祝日を追加すれば、もっと便利に使えますね!もしゴールデンウィーク中旅行する予定があれば、こちらのおすすめ乗り換えアプリがお役に立てるかもしれません、必要があればご参考ください!

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018