x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone 画面 録画

iPhoneの画面を録画するアプリ紹介

編集者 石橋 東雅
2016.8.26 金曜日

iPhoneでゲームを遊んでいる間には、ステージの攻略法がわからなくてネットで他人の説明を検索するしかない場合が有ります。でも、相手の攻略が詳しく解説してくれて、スクリーンショットさえ付けてしまいますが、まだどこかわからないことがあるかもしれません。なぜなら、ゲームの操作が複雑すぎるからです。


また、アプリの複雑な操作を身につけたい時もこんな状況が有りますね。ほかの紹介記事を参考にしますが、「どうしてすぐにこの画面になるか?」「画面のどこをタップすればいいか?」と困っているようになり、ただのスクリーンショットは満足できなさそうですね。


では、iPhoneやiPodの複雑な操作状況を動画として録画してはどうですか?動画で説明すれば、言葉や文章、または静止画より分かりやすいでしょうこれからiPhoneの画面を録画できるいくつのアプリを紹介しますので、記事を読みながら、iPhoneでアプリを使って録画してみましょう。


iPhoneの画面を録画する方法


iPhoneのスクリーンを録画したいなら、「iRec」と「AirShou」、二つ脱獄不要の動画録画アプリを紹介します。「iRec」はiOS7・8に対応して、「AirShou」はiOS8・9・10に対応しますので、デバイスのバージョンにより、録画方法を選択しましょう。「iRec」と「AirShou」は、公開サイトからインストールする必要が有ります。
iRecとAirShouの公開サイト:https://emu4ios.net/


iRec
レコード

インストールした後、アプリを起動してみましょう。使い方はとても簡単です。動画のタイトルを決めた後、「Start Recrording」(録画スタート)をタップしたら録画が始まります。また、録画が終わったらアプリを開いてストップを押すだけで完成します。作った動画は下部の「Recording」(録画記録)から閲覧できます。また、この動画がカメラロールに移せます。その後、ほかの動画編集ソフトで編集することも可能です。


ちなみに、現在iRecはプロ版の「iRec Recorder Pro」もあり、iPhoneだけではなく、iPadとiPodの録画できて、iOS8・9・10のバージョンにもサポートしますが、こちらは有料アプリで、購入価格は600円です。

iRec Recorder Pro
iRec Recorder Pro

Airshou
AirshouはiPhone・iPad・iPodの録画が可能です。機能と操作はiRecより少し複雑です。以降の説明に従いながら、設定と操作をしてください。

Airshou

AirShouのアプリをインストールされたら、まだ使用許可を設定する必要が有ります。「設定」から「デバイス管理」を開き、上部の「SANTI Infomation Tech…」をタップしましょう。

使用許可

また「SANTI Infomation Tech…」をタップして、最後に「信頼」を選択すれば、AirShouを利用できるようになります。

信頼

AirShouに入ったら、以降の画面のように、通知送信に関わる許可が表示されます。「OK」と続きをタップしてください。

通知

次には、アカウントでサインインすることです。Facebook・Twitter・Google+などのSNSアカウントで認証を得るからログインすることもできますが、オリジナルのアカウントをすぐに作成することでログインすることもいいです。本記事はTwitterのアカウントで認証します。

ログイン

最後に、「確定」をタップしてから、「録画」をタップしたら、アプリの録画画面に入ります。これで設定が終わりました、お疲れ様でした。

設定終了

では、録画の画面に入ったら、まずは動画の名前を設定してください。設定しないと、アプリは自動的に日付で名付けます。画面中の「方向」と「解像度」をタップすることで、それぞれの設定が行えます。動画の基本的な設定が終了してから、「次のステップへ」をタップしたら、マイクの利用許可が表示されます。その場合、「OK」をタップしてください。

マイク許可

次には、AirPlayを利用する必要が有りますから、ヒントの紹介した通りに、下から上へ指でスクリーンをスワイプしてから、現れたメニューの右下の「AirPlay」をタップしてください。

AirPlay

AirPlay内の「AirShou」を選択してから、ミラーリングをオンにして、右上の「完了」を選んでください。これで、録画が始まります。

録画

録画をストップしたいなら、「中止」をタップしてください。録画して完成した動画はホームページ(「録画」をタップする画面)の右上のボタンをタップして「録画のビデオ」に入ることで確認できます。ビデオをタップすればメニューが表示され、「写真に保存」を選択すれば、ビデオは自動的にカメラロールに保存されます。

動画保存

iRecは機能が簡単で少々地味ですが、わかりやい録画アプリです。AirShouは操作がちょっと多いですが、特に難しいところがないから、きちんと設定してから録画アプリとして利用すれば便利なアプリだと言えます。どちらで録画するほうがいいですか。iPhoneのバージョンと自分の好みにより、選択してみましょう。

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018