x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone SE2 開発 中止

【悲報】iPhone SE2開発中止、今後小型iPhoneがなくなるかも?!

編集者 橋本 学
2018.7.12 木曜日

去年からずっと噂されているiPhone SE2は今年のWWDC 2018で発表されると予測されてたが、結局ソフトウエアのニュースしか発表していないWWDC 2018に出てこられなかった。がっかりと思ったファンがいっぱいいるでしょう。そして今度は九月の発表会で新型iPhoneとともに公開すると期待されていますが、ファンの皆さんにバッドニュースがあります。

ケースメーカーOlixarの情報によると、Appleは既に新型iPhone SEの開発計画を放棄したかもしれません。今年に何度も開発進度や発売予測が流出されたiPhone SE、即ちOlixarからiPhone X Mini呼ばれた新たな小型iPhoneは今年も皆さんに会わなくなってきました。一時的のプロブレムで計画を中断したらいいが、もし経済的な考慮で今後に小型iPhoneを開発しないつもりだったら、かなり残念なことだと思います。

iPhone SE 開発 中止

iPhone SEが発売された2016年、Localyticsのデータによると、海外のiPhone市場におけるシェア率がかなり低いだと見えます。こんな微妙な結果は、別のiPhone機種と違って、4インチのiPhoneは既に話題性がなくなったのが原因かもしれません。ビジネスの角度から考えれば、売上が弱い機種の後継を発売しても何にもならないでしょう。

iPhone サイズ インチ 機種

情報によると、今年発売される三つのiPhoneのサイズは5.8/6.1/6.5インチになります。もしそうすればそれらはiPhone Xの新型とiPhone 8の二つ後継機種になる可能性高いと思われています。最も小さいのも5.8インチですので、新たな4インチiPhone SEとは無関係でしょう。

iPhone SE 新型 サイズ

確かに、WWDC 2018の後iPhone SEの後継機種について、悲観的な予測が増える一方なんです。それでも、「iPhone SE2 は本当にある!」と信じる方もいります。9月までにはまだ時間があるし、暫く待てもう少し状況を見ても悪くないと思います。

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018