x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone 無音 カメラ

アイフォン無音カメラお勧め

編集者 馬井 殿人
2017.12.26 火曜日

iPhoneのカメラアプリは撮影する時、シャッター音が出ます。普通に撮影するときは特に気になることもないですが、たまには愛おしい人の寝顔や、静かな場所で写真を撮りたい時はありますね。そういう時には、そのシャッター音が邪魔でなりません。その為に、この文章は音を消して撮影できる、いくつかの無音カメラアプリをご紹介いたします。


1、シンプルカメラ



ダウンロード

タイトル通りにシンプルなデザインのカメラアプリです。操作感がよく、高機能な画像編集機能を持っています。手振れ補正機能も付き、メインカメラだけでなくインカメラでも無音撮影できます。さらに、QRコードなどのバーコードも読み取れます。無音カメラアプリの中では設定オプションが多い方で、いろいろと自分好みに設定できます。マナーモードにさえすれば音もちゃんと消してくれるので、非常に実用的なアプリです。

シンプルカメラ

無音撮影の設定方法


無音撮影については、特にアプリ内で設定する必要はありません。ただスマホをマナーモードにすれば完全な無音撮影ができます。ただし注意しなければならないのは、マナーモードではなく通常モードだと、音量を最低にしていてもシャッター音が出ることです。 無音が必要な場合は、撮影する前に必ずマナーモードに入っているかどうかを確認してください。


2、Microsoft Pix



ダウンロード

Microsoft Pixは、Microsoftが開発した非常に優れたカメラアプリです。もちろん、無音撮影の機能も備わっています。人工知能技術が用いられるMicrosoft Pixはシーンを分析し、撮影のたびに自動的に設定を調整することができます。また、撮影は常にバーストモードですが、人工知能が一枚だけベストショットを選んで保存してくれます。さらに動く画像に編集することもできます。バーストモードと人工知能を生かした動くシーンにピッタリのカメラアプリです。

Microsoft Pix

無音撮影の設定方法


無音撮影の設定手順は以下の通りです。
まず、ホームから「設定」に入ります。「設定」から「Microsoft Pix」をタップしてMicrosoft Pixの設定に行きます。それから、Microsoft Pix設定で「シャッター音」の右にあるトグルスイッチをオフにすればいいです。シンプルカメラと違って、マナーモードと通常モードと関係なく、一度シャッター音をオフにすれば、いつでも無音撮影ができます。

Microsoft Pix

3、StageCameraHD



ダウンロード

画質が非常に高いのが売りところです。無音撮影で画質が落ちるのが普通ですが、StageCameraHDはほとんど画質が落ちません。手ぶれ修正もあって、ズーム撮影がとても使いやすくて、日常に使うのはいいアプリです。広告はあるものの、いきなり出てくるのではなく、ちゃんと何回シャッターを押したら広告が出るの表示がありますので、心の準備ができます。

StageCameraHD

無音撮影の設定方法


シンプルカメラと同じく、マナーモードにしていれば無音撮影できます。しかし通常モードだと音量を消音にしててもシャッター音はありますので無音撮影したいときには十分に気をつけましょう。



以上の三つのアプリが今回紹介する無音カメラです。それぞれ特徴のあるアプリで、どうぞご自分の好みや使い道に合うものを選んでお使いください。

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018