x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone テレビ 出力

iPhone・iPadの画面をテレビに出力する方法

編集者 星野 毅
2017.7.27 木曜日

「もっと大きな画面でiPhone・iPadのゲームを遊びたいなら、どうすればいいでしょうか?」最近こちらにiPhone・iPadの画面をもっと大きな画面に出力する方法を知りたい質問が届きました。実はその方法は皆さんの想像より簡単で、ワイヤレスと有線の方法があり、どれも手軽にiPhone・iPadの画面をテレビなどに映すことができます。詳しいやり方についてはこれから紹介します、皆さんは自分の状況によって選択しましょう。


一、Apple TVでiPhone・iPadの画面をテレビにワイヤレス出力する



この方法はApple TVを利用している方におすすめします。Apple TVがあれば、iPhone・iPadに搭載されるAirPlayというアプリを使ったら、ケーブルなしで画面を手軽にテレビに出力することができます。この機能で写真、ビデオと音楽等のコンテンツをストリーミング再生ができ、デバイスより大きなスクリーンで楽しめます。AirPlayはネットワークを通してiPhone・iPadをApple TVと接続して、画面をテレビに映す方法ですから、iOSデバイスとApple TVを同じWi-Fiに接続する必要があります。

Apple TV

1、iOSデバイスとApple TVを同じWi-Fiに接続する。
2、iPhone・iPadで画面を底から上にスライドして「コントロールセンター」を起動する。
3、そして「AirPlay」をタップして、「Apple TV」にチェックを入れて「完了」をタップする。
4、その後、Apple TVと接続しているテレビはiPhone・iPadの画面を映せます。

AirPlay

ネットワーク環境によって画質の落ち、遅延などが発生する場合もありますので、安定しているネット環境ででこの方法を行ってください。


二、Appleの純正コネクタでiPhone・iPadの画面をテレビに有線出力する



方法一のワイヤレス出力方法より、この方法はもっと簡単で、ネットワークの問題を考えずに画面をテレビなどに出力できます。しかしAppleの純正コネクタ【¥5,200 (税別)】とHDMIケーブルが必要です。出力の画質は1080PのHD画像で、写真も動画もブルーレイクオリティーです。ではAppleの純正コネクタでiPhone・iPadの画面をテレビに有線出力する方法を紹介します。Appleの純正コネクタについてはこちらをご参考ください。

コネクタ

1、まずiPhone・iPadのLighteningポートでコネクタと接続する。
2、HDMI線でデバイスと接続したコネクタをテレビと接続する。
3、テレビでHDMIモードを選択すれば画面の出力ができる。

画面出力

Appleの純正コネクタの他、iOSデバイス対応のコネクタがたくさんあり、価格もアップルより場合があります。しかし出力画質と画面の安定性を求めるなら、Appleの純正コネクタを利用することがおすすめです。

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2017