x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  Mac 高速化

Macパソコンの動作が重い時高速化できる方法

編集者 星野 毅
2017.3.27 月曜日

Macパソコンはその素晴らしいシステムで、数多くのユーザーに愛用されています。しかし使う時間が増えるとともに、Mac中のジャックもどんどん増えて、整理しないとMacは動作のスピードが遅いなどの問題が起こる。重いMacを軽くにしたいなら、ジャンクをクリーンしないといけません。でもジャンクの種類はたくさんあり、例えばシステム、写真、iTunesジャンクなどがありますので、ジャンクを整理のは簡単なことではありません、不注意でシステム重要なファイルを削除すればMacを起動できなくなる可能性もあります。


だから、Macのジャンクを安全に掃除しようとする場合、Mac専用のクリーンアップアプリケーションを利用することがおすすめです。ここで「Clean My Mac3」というアプリを推薦します。このアプリを使えば、Macの動作が遅くなるようなファイルを手軽に整理・クリーンすることで、システムを軽くにし、重くになったMacを再度高速化できます。では、ここで「Clean My Mac3」でのMacパソコンの動作が重い時スピードアップできる方法を皆さんに紹介します。

ソフトのダウンロードはこちら:http://macpaw.7eer.net/c/411142/117945/1733


Macをスピードアップする


ステップ1、「Clean My Mac3」をMacにダウンロード・インストールした後、ソフトを起動して、「スマートクリーンアップ」を選択します。

Clean My Mac3

ステップ2、それから「スキャン」ボタンをクリックすると、「Clean My Mac3」はMac中のシステム、写真、メールの添付ファイルなどに含まれるジャンクをスキャンします。完成するまでしばらくお待ちください。

ジャンクファイルスキャン

ステップ3、スキャンが完成した後、ソフトは個人データを失うことなく削除できるジャンクを検出して、具体的なファイルサイズも表示します。「クリーンアップ」をクリックすれば、ソフトは検出したジャンクに安全にクリーンアップを行います。

スキャン結果

これでMacパソコン中のジャンクは削除され、システムは軽くなり、処理能力も向上できます。「Clean My Mac3」はMacパソコン中のジャンクを整理する機能だけでなく、「アンインストーラー」、「メンテナンス」、「プライバシー」などの「ユーティリティ」機能も搭載するので、「Clean My Mac3」はとても実用なソフトで、もし皆さんもMacが重くに感じたら、体験版をダウンロードして使ってみてください。必要があれば正式版アプリを購入して、Mac中のジャンクファイルを徹底的に掃除して、Macを高速化にしましょう。

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2017