x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  ニコニコ新バーション

ニコニコ新バーション発表、来年2月から正式公開

編集者 天川 北雄
2017.11.30 木曜日

ドワンゴは11月28日の発表会でniconicoの新バーション、niconico(く)を発表した。来年の2月28日から正式サービス開始。当初は今年の10月からniconico(く)の提供を開始する予定だが、「失敗できないサービスだと思い、機能内容、安定性を考えた上で開発が遅れた」とドワンゴの川上会長が述べた。新バーションには「nicocas」や「オープニング」「エンディング」などの新機能を追加、更に「nicocas」はログインしなくても利用できるとのこと。しかしネットでは画質や速度などの問題が解決されないため不満の意見が多い。

niconico(く)

新インターフェース「nicocas」は配信者と視聴者で様々のリアクションができる「みんなで作る放送」や動画映像を合成できる「リアルタイム映像合成」、配信者と視聴者が共生参加のミニゲーム「ニコ割ゲーム」などの新機能を搭載。他にも「オープニング」、「エンディング」、「ニコニコQ」、「ニコニコ新市場」などたくさんの新機能が追加された。

NichePhone-S

しかしユーザーたちがずっと改善を望んでいた画質や動画の読み込み速度などの問題については「今後開発が進められる」とのこと。そのためネット上では「根本的な課題の解決を優先してほしい」など不満の意見が多い。発表会放送完了後のユーザーアンケートでは、発表会について「良くなかった」を選択したユーザーが87%を占めた。最大の収入来源であるプレミアム会員数が減少し続けるいま、ニコニコにとってユーザーの意見は無視できないはずです、今回の件では更な打撃を与えるかもしれません。

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018