x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  NichePhone-s

スマホと大違い、世界最小の携帯販売開始

編集者 馬井 殿人
2017.11.22 水曜日

多くの新鋭スマートフォンはそのハイテクでユーザーを未来へ連れて行く中、ユーザーを過去のシンプルで安い携帯のある世界に連れ戻す携帯電話もあります。NichePhone-S はそういう携帯です。Android 4.2システム搭載、電卓のような外形を持ち、スクリーンサイズもたったの0.96インチ。軽さは約38g、薄さは僅か6.5mm、通話とSMSも可能です。

NichePhone-S

現在、NichePhone-S は世界最小のアンドロイド携帯です。この携帯は既に11月10日から発売され、価格が税込10780円です。スクリーンは解像度128×64、OLED材質のディスプレイを採用。NTT Docomoの3Gに対応、、他にも録音、音楽再生機能を搭載、そしてブルートゥースイヤホンとも接続できます。

NichePhone-S

その他、アプリはインストール不可、カメラ無し、バッテリー容量は550mAhで、micro-USB 端子で充電できます。連続通話時間が3時間、連続待受時間は72時間、ストレージが 512MB RAM+256MB ROMとなります。

NichePhone-S

もちろん、この携帯はフィーチャーフォンに近いため、受ける人は少ないかもしれません。しかしこのような携帯の出現は、ユーザーにスマホにに夢中すぎるにならないで、リアルライフに接触しようと注意してくれるかもしれません。

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018