x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone 写真 印刷

iPhoneの写真を印刷する方法

編集者 星野 毅
2016.9.12 月曜日

iPhoneの写真を印刷したいなら、自分のプリンターがあれば簡単ですが、プリンターを持たない場合、他のよく使われる方法はコンビニに行って、マルチコピー機で印刷することです。現在、コンビニのマルチコピー機で印刷することは、主が二つの方法があります。一つはネットワーク経由で、iPhoneからデータを転送してコンビニのマルチコピー機で写真を印刷する方法で、もう一つはパソコンに転送した写真を、USBメモリーなどの記憶装置にコピーしてコンビニに持って行く方法です。


しかし、ネットワーク経由での方法は、必要なアプリを使わないとはいけないです。そしてコンビニが違えば、必要のアプリも違う場合があります、全部ダウンロードするのは正直面倒です。だから、コンビニのマルチコピー機で印刷したいなら、写真をUSBメモリーなどにいれて、マルチコピー機に持つことがおすすめです。ここで、便利なiPhoneの写真をパソコンに転送できるソフトを紹介します。


このソフトは、IT企業FonePawより開発されたiOSデバイス専用のデータ管理・転送ソフトー「iPhone転送」です。このソフトで、手軽にiPhoneの写真をパソコンに転送することができます。これで、お持ちのプリンタ—で印刷、あるいは、USBメモリーをコンビニに持って行くこともできます。次は、「iPhone転送」でiPhoneの写真をパソコンに転送する方法です。


ダウンロードダウンロード

簡単なiPhone写真印刷法



ステップ1.上の「ダウンロード」ボタンをクリックして、ソフトをダウンロードします。その後、まずソフトをパソコンにインストールして、起動してください。終わったら、USBケーブルを通じてiPhoneをパソコンと接続します。

iPhoneを接続

ステップ2.iPhoneをパソコンと接続成功すれば、ソフトはiPhoneを認識します。完成した後、左側のメニューの「写真」をクリックして選択します。それから、右に印刷したい写真を選んで、「エクスポート」から「PCにエクスポート」ボタンを押します。これで、印刷したい写真はパソコンに移られます。

写真エクスポート

ステップ3.コンビニのマルチコピー機で印刷する場合は、パソコンに転送した写真をSDカードなどの記憶装置にコピーして、それをコンビニに持って行えばいいです。

印刷

以上は今回紹介したい便利なiPhoneの写真を印刷する方法です。写真の転送がもちろん、「iPhone転送」は音楽・連絡先・メッセージなどのデータも転送することができます。興味がある方は、下の「ダウンロード」をクリックして、「iPhone転送」を試みてください!


ダウンロードダウンロード
関連記事
iPhone 写真 印刷

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018