x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone 初期化 方法

五分間だけ!iPhoneの楽な初期化方法

編集者 星野 毅
2016.3.11 金曜日

iPhoneの売却とか、他人に譲渡するとかしたい時、個人のプライバシー保護のために、iPhoneを初期化することが必要です。iPhoneの初期化方法はたくさんあるけれど、この記事は五分間だけでiPhoneを初期化できる方法を一括紹介しています。


iPhoneを利用する場合:
1.「設定」に入り、「一般」をタップします。

設定

2.画面を一番下の位置までスワイプして、「リセット」をタップします。

リセットを選択

3.「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択して、そして「パスワード」を入力します。(需要によって、他のリセット選択項も選べます。)

パスコード入力

4.「iPhoneを消去」をタップします。もう一度確認の画面が出るので、「iPhoneを消去」をタップします。

iPhoneを消去

5.これで初期化が行われます。五分間ぐらい少々お待ちください。

初期化

6.完成した後、iPhoneの初期設定画面が表示されます。その後、「Apple ID」の入力、地域と時間の選択などのことを行います。設定が済んだら、iPhoneは使用できます。

初期設定

パソコンを利用する場合
1.パソコンで「iTunes」を開け、iPhoneとパソコンを接続します。

PCと接続

2.写真のように、「iPhone」のアイコンをクッリクします。

iTunes

3.「iPhoneを復元」をクッリクして、確認画面が表示される時、「復元」または「復元と更新」をクリックします。

iTunes

4.復元終了まで五分ぐらいかかりましたが、バックアップのサイズによって復元時間は変わります。

初期化

5.これで、パソコンを通して、「iPhone」を初期化できます。(iPhoneの場合と同じ、「Apple ID」と時間などを入力すれば、iPhoneが使用できます。)

初期設定

まとめ
初期化をしたら、ストレージ容量不足や動作が遅くなる状況が改善できます。五分間だけでiPhoneの初期化ができます。初期化したい皆さんには、この二つの方法がおすすめです!ぜひお試みください!(*初期化を行う前に、重要なデータを紛失しないために、バックアップは忘れないでください)

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018