x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone 連絡先 保存

iPhoneの連絡先をPCに保存する方法

編集者 天川 北雄
2015.8.7 金曜日

連絡先はiPhoneユーザーにとってすごく大切なデータです。万が一連絡先が消えた時に備え、iPhoneの連絡先をちゃんと保存することがお勧めです。iPhoneユーザーなら、恐らく普段iTunesもしくはiCloudでバックアップを取っているでしょう。しかしバックアップファイルは普段中身のデータを確認できませんし、その中に特定の連絡先だけを復元することもできません。バックアップを全体的に復元するのは面倒で、時間もかかります。もしいつでも保存した連絡先を確認したいのならば、パソコンは保存場所としては適任ですね。


iPhoneの連絡先をPCに保存する方法、皆様はご存知でしょうか?方法は色々ありますが、今回はその中に一つ、簡単な手順で連絡先をPCに保存出来る方法を皆様に紹介したいと思います。それは「iPhone転送」というソフトを使って連絡先を保存することです。「iPhone転送」はFonePawソフトウェアが開発したiOSデバイスとパソコンの間で写真・動画・連絡先・音楽・メッセージなどのデータを転送するための専用ソフトです。操作は最適化され、例えばパソコンに詳しくない方やiPhone初心者でも簡単に使いこなせます。ここからは「iPhone転送」を使ってiPhoneの連絡先をPCに保存する詳しいやり方を説明します。


ダウンロードダウンロード

iPhoneの連絡先をPCに保存する方法



ステップ1、「iPhone転送」をパソコンにダウンロードして、インストールします。ソフト実行後、iPhoneを接続するという提示が出ます。提示通りお使いのiPhoneとパソコンをUSBケーブルで接続してください。するとiPhoneは自動的に識別されます。

iPhoneを接続

ステップ2、画面左側のメニューで「連絡先」をクリックすれば、iPhone中のすべての連絡先が見えます。PCに保存したい連絡先にチェックを入れて、「インポート/エクスポート」のボタンを押します。「選択された連絡先をエクスポートする」のところに指して、右に出でくるファイルの種類を選択すれば、選ばれた連絡先はPCの指定位置に保存されます。ちなみにもしすべての連絡先を一気に保存したい場合、「すべての連絡先をエクスポートする」を選んでください。

連絡先を保存

PCに保存された連絡先はいつでも確認できます。ファイルの種類によってYahooやGmailなどに追加することもできます。普段ちゃんとiPhoneの連絡先をPCに保存すれば、万が一iPhone上の連絡先が消えたとしても、PCでその連絡先見つけることができます。連絡先以外、「iPhone転送」は動画・音楽・メッセージ、もしくはiPhoneの画像をパソコンに保存することもできます。iPhoneユーザーにとってはすごく役立つソフトだと思いますので、良かったら今すぐ「iPhone転送」をダウンロード使ってみてください。


ダウンロードダウンロード

関連記事
iPhone 連絡先 保存

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018