x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone 電話帳 保存

iPhoneの電話帳を保存する簡単な方法

編集者 天川 北雄
2015.9.22 火曜日

iPhoneの電話帳を大事に保存しなければならない。何せ万が一電話帳中のデータがなくなったら、仕事にも日常生活にも大きな支障が出るでしょう。アップル公式のiTunesもしくはiCloudでバックアップを取れば、iPhoneの電話帳も保存されますが、それはiPhoneの全データのバックアップなので、時間が取れますし、バックアップの中身も普段確認することができません。万が一電話帳のデータが消えたとしても、そこからデータを取り戻すには複雑な操作が必要です。もっと簡単にiPhoneの電話帳を保存できる方法はあるのでしょうか?


そんな疑問を持った方々の為に、今日は便利なデータ転送ソフト「iPhone転送」を皆様に紹介したいと思います。「iPhone転送」はFonePawソフトウェアが開発した、iPhoneユーザーための便利なデータ転送ソフトです。写真・音楽・メッセージ・連絡先・動画・ボイスメモなど、いろんなデータを簡単な操作でiPhoneとパソコン、もしくはiPhone同士の間で転送できます。iPhoneの電話帳をパソコンに保存することも、この「iPhone転送」で便利にできます。ここからはその詳しい操作方法を説明します。



ダウンロードダウンロード

iPhoneの電話帳を簡単にPCに保存出来る方法



ステップ1、まずは「iPhone転送」をパソコンにダウンロードします。上のリンクをクリックすれば無料でダウンロードできます。ソフトをインストールし、実行してください。ソフトを実行。提示通りにUSBケーブルとiPhoneを接続、iPhoneが識別されたら、その機種や容量、OSバーションなどの情報を確認できます。

iPhoneを接続

ステップ2、メニューから「連絡先」をクリックすると、iPhone中の全部連絡先を確認することができます。PCに保存したい電話帳をチェックして、「インポート/エクスポート」ボタンを押してください。「選択された連絡先をエクスポートする」を選べば、保存する電話帳の形式が選べます。そして電話帳はパソコン中の設定された出力フォルダに保存します。ちなみにもし二機のiPhoneを同時接続すれば、iPhone間で電話帳を移行することもできます。

電話帳を保存

この方法で保存された電話帳はいつでもパソコンで確認できます、後でiPhoneにインポートすることも可能。それに電話帳は主にテキストファイルですので、保存する速度も素早い。基本的に数秒内で完成できます、便利ですね!興味ある方も是非「iPhone転送」をダウンロードしてやってみてください。


ダウンロードダウンロード
関連記事
iPhone 電話帳 保存

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018