x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone ボイスメモ 保存

iPhoneのボイスメモをPCに保存する手順

編集者 天川 北雄
2015.8.19 水曜日

iPhoneのボイスメモを使えば、伝統のメモより便利に記録できます。文字を入力する必要がない、声だけでメモを取れますので、記録の速度もテキストより遥かに早い。メモを取る以外、日常生活にあるいろんな音もこの機能で簡単にiPhoneに保留できます。しかしボイスメモとテキストメモと比べて、データのサイズは格段に大きい。iPhoneの容量は有限のため、定期的に中のデータを整理しないと、容量はすぐに満たされます。iPhoneの容量を解放するために、ボイスメモをPCに保存するのもいい方法だと思います。


iPhoneのボイスメモをPCに保存するには、データ転送ソフト「iPhone転送」を使えば簡単にできます。iPhoneを使っている方なら、普段iPhoneとパソコン間のデータ転送の複雑さについて多少なりに感じていたでしょう。「iPhone転送」はまさにこの問題を解決するために開発されたWindows・Mac対応のソフトです。写真・動画・音楽・メッセージ・ボイスメモなどのデータを簡単の操作で転送でき、強大な機能を持つ専用ソフト「iPhone転送」、今回はこれを使ってiPhoneのボイスメモをPCに保存する手順を皆様に説明します。


「iPhone転送」のダウンロードはこちら

ダウンロードダウンロード

「iPhone転送」を使って写真をiPhoneに入れましょう



ステップ1、まずは「iPhone転送」をダウンロードします。WindowsとMacにそれぞれ対応バージョンがありますので、お使いのパソコン機種によって選択してください。「iPhone転送」をインストールして、iPhoneとPCを接続します。ソフトを実行すれば自動的にiPhoneを認識し、解析します。

iPhoneを接続

ステップ2、iPhone中のデータを確認したいならば、左側のメニューでデータの種類をクリックすれば、その種類のデータを見れます。今回はまず「メディア」を選択してください。中の「ボイスメモ」のところをクリックすれば、iPhone中のすべてボイスメモを確認できます。PCに保存したいボイスメモをチェックして、「エクスポート」→「PCにエクスポート」をクリックすれば、そのボイスメモはパソコンの指定位置に保存されます。

ボイスメモを保存

PCに保存されたボイスメモは直接聞けますし、PCで加工や編集などもできます。後でもし必要があれば、同じく「iPhone転送」を使ってそのファイルを音楽としてiPhoneに転送できます。それ以外にも、「iPhone転送」は多彩な機能を搭載しています。便利なiPhoneデータ管理ソフトを求めている方なら、「iPhone転送」は必ずお役に立つでしょう!


ダウンロードダウンロード

関連記事
iPhone ボイスメモ 保存

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018