x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone 写真 送信

iPhone中の写真をメールで一括送信出来る方法

編集者 天川 北雄
2015.12.31 木曜日

iPhoneで撮った写真をメールで友達などに分け合いたい時はありますか?直接送信することもできますが、iPhoneで添付できる写真のサイズに制限があります。iPhoneのカメラ性能がどんどん上がっていて、撮る写真も綺麗になりますが、ファイルのサイズも大きくなっています。直接iPhoneで送信すれば、数枚程度の写真しか送信できるかもしれません。もし大量の写真を送信したいなら、圧縮するか、何度もメールする必要があります。でもせっかく綺麗に撮れた写真を圧縮するのは勿体無いし、何度もメールで送信するのも面倒、正直ちょっと不便ですね。


しかし、パソコンでメールを送信すれば、添付できるファイルのサイズは大きくなります。だからiPhoneの写真を送信したいなら、一度写真をパソコンに送って、パソコンで添付して送信する方がいいと思います。iPhoneの写真をパソコンに転送するには、専用ソフト「iPhone転送」使うことがお勧めです。「iPhone転送」はiPhoneとパソコンの間で簡単に写真・音楽・連絡先・動画などいろんなデータを簡単に転送できます。動作は軽いで、転送速度も速い。iPhone中の大量の写真を一括送信したい時は、この「iPhone転送」はお役に立てるかもしれません。ここからは送信したい写真をiPhoneからパソコンに送る方法を説明します。


ダウンロードダウンロード

iPhoneの写真を送信できる簡単な方法



ステップ1、パソコンに「iPhone転送」をダウンロードして、インストールしてください。ソフトを実行すれば、画面にiPhoneを接続してくださいの表示が出ます。USBケーブルでiPhoneとパソコンを接続してください。するとソフトは自動的にiPhoneを認識し、中身のデータを解析します。

iPhoneを接続

ステップ2、メニューから「写真」を選択すれば、iPhone内の写真を確認できます。送信したい写真にチェックを入れて、「エクスポート」から「PCへエクスポート」の順でクリックすれば、写真はパソコンの出力フォルダに転送されます。出力フォルダの場所はご自由に設定できます。

写真を転送

最後はパソコンでそれらの写真を添付して、送信すればいいです。パソコンで添付できるファイルのサイズはiPhoneより大きいが、もし写真の数が多いなら、まずはZIPなどで写真をひとつにまとめてから添付するほうがいいと思います。それから「iPhone転送」はiPhoneの写真を送信する時にお役に立てるだけではありません。もし送信ではなく、写真を受けた場合、「iPhone転送」で写真をパソコンからiPhoneに送ることもできます。便利だと思いませんか?もしご興味があれば是非「iPhone転送」をダウンロードして使ってみてください。


ダウンロードダウンロード
関連記事
iPhone 写真 送信

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018