x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  パソコンからiPhoneに写真を送る

パソコンの写真をiPhoneに送る方法

編集者 天川 北雄
2015.7.31 金曜日

カメラで撮った写真、ネットサーフィンする時に見つけた面白い画像、これらをパソコンで保存する方は恐らく結構いるでしょう。パソコンは容量が大きいし、写真の編集や加工も便利に行えます、写真の置き場としては文句なしですね。しかしたとえノートパソコンでも、それなりに重量と大きさがあります、外に持ち出すには多少不便だと思いませんか?もしこれらの写真をiPhoneに送ることができれば、外でも見えるし、分け合うことも出来ます。実はパソコンからiPhoneに写真を送ることは簡単にできます、ここでPCの写真をiPhoneに送る方法を皆様に紹介します。


写真をパソコンからiPhoneに送るには、転送ソフト「iPhone転送」がオススメです。iPhoneとパソコン間でのデータ転送に最適化されたこの「iPhone転送」は写真・音楽・動画・連絡先・メモなど、いろんなデータを転送できます、iPhoneのデータをパソコンにバックアップすることもでき、操作は簡単し、データの転送スピードも素早い。今回のパソコンからiPhoneに写真を送るような場合に、「iPhone転送」はまさに適任です。


「iPhone転送」はこちらで無料ダウンロード出来ます
ダウンロードダウンロード

「iPhone転送」を借りてiPhoneの写真をパソコンにバックアップ



ステップ1、まずは公式サイトで最新版「iPhone転送」インストールパックをお使いのパソコンにダウンロードしてインストール。ソフトを実行すればiPhoneを接続するの提示が見えます。USBケーブルを使ってiPhoneとパソコンを接続してください。

iPhoneを繋ぐ

ステップ2、iPhoneを接続後、ソフトはiPhoneの解析を始めます。するとiPhone中のすべてのデータを確認できます。左のメニューでデータの種類を選べます。ここは「写真」をクリックしてください。「追加」ボタンを押せば、パソコンの写真を選択してiPhoneに送れます。

写真を送る

最後に一つご注意を。iPhoneの「カメラロール」はこのiPhoneで撮った写真や動画しか入れないです。だからパソコンからの写真はフォトライブラリもしくは新規アルバムでしか送れません。写真以外にも、「iPhone転送」を使えばパソコンの動画をiPhoneに入れることもできます。これでいつでも好きな写真と動画を見れますね!



ダウンロードダウンロード

関連記事
パソコンからiPhoneに写真を送る

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018