x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  スマホ 最適化 アプリ

アプリを利用してスマホを最適化にしよう!

編集者 石橋 東雅
2016.9.30 金曜日

スマホを利用している間には、動作が遅くて操作さえできない場合もありますね。一般的には、多くのアプリをインストールしたり起動したら、スマホが重くなってしまったと感じられます。そして、多くのデータをスマホにどんどんダウンロードしたので、スマホの容量が不足になることもスマホの動作状況に悪い影響を与えます。そのため、スマートフォンのデータをきちんと管理しないといけません。


また、容量と動作状況のほかに、スマホのバッテリーも気をつけるべきです。多くのアプリを起動しながらスマホをそのままに放置すれば、バッテリーを余計に消費してしまいます。残電量を確認していないうちに、ビデオや音楽をいつも再生させるせいで、スマホの電源が自動的に切れてしまう場合もよくあります。だから、やはりスマホを節電して、電池を長持ちさせるほうがいいです。


スマホを快適に使えるために、スマホCPUの負荷を大きくさせないほかに、スマホの容量・動作とバッテリーのことを管理または改善するスマホ最適化アプリも必要です。そのため、本記事はスマホの状況に困っている方に三つの最適化アプリを紹介します。


スマホの状態を最適化させる方法


スマホ最適化
スマホ最適化」というシンプルなアプリは瞬時にメモリーを解放して、余計なプロセスを終了させることができます。このソフトを利用すれば、ワンクリックでスマホを軽くさせることが可能です。


スマホ最適化

使い方はすごく簡単です。アプリをインストールした後起動すれば、自動的にメモリを解放して、キャッシュを削除して、プロセスを終了します。


最適化

バッテリー長持ち・節電 Yahoo!スマホ最適化ツール
バッテリー長持ち・節電 Yahoo!スマホ最適化ツール」はYahoo!より開発されたスマホ最適化アプリです。外に出かけている間に、電源が切れそうな時、このアプリの節電機能は役に立てるはずです。それから、メモリーを解放する「最適化」機能も持ちます。


Yahoo!スマホ最適化ツール

アプリを起動した後、下の画面に入ります。オンをタップすれば節電モードに入り、画面の上部は減算の残電量と予測の残り時間が表示されます。そして、「もっと節電」をタップすれば、細かいところの節電設定を行うことができます。

節電モード

そして、「最適化」を選択すれば、動作をサクサクにするボタンが見えます。このボタンをタップすればメモリが解放されます。画面の上部は現在メモリ空きの詳細情報を表示しています。「容量スッキリ」をタップすれば、キャッシュ・ファイル・アプリを削除して容量を増えることが可能です。

最適化

節電♪長持ちバッテリー
最後に紹介する「節電♪長持ちバッテリー」はAndroid版iPhone版を持つ電量節約アプリです。「だーぱん」シリーズのアプリなので、スマホの電量を節約しながら、パンダの可愛さも楽しめるとも言えます。

節電♪長持ちバッテリー

ソフトを起動してから、「診断」をタップすれば、スマホをサクサクにすることが選択できます。かわいいパンダキャラ「だーぱん」はユーザーがこのアプリを使っている間にいつも画面中に遊んでいるからおもしろいです。

診断

アプリのメリットとして、「節電♪長持ちバッテリー」は異なる行動で現在の残る電量を消耗し続けると、いつまで電源が切れるかと予測してくれる機能を持ちます。そして、充電している時、約30%・50%・70%・フル充電までの残り時間も予測できて、アラームでお知らせることも可能です。

時間予測

細かいところまでの改善
スマホの動作状況、容量とバッテリーなどのところをきちんと最適化しないと、スマホを快適に利用することは難しいです。以上の最適化アプリを使用すれば、想像がつかない細かいところまでの改善ができますから、スマホを最適化したい方にはおすすめです。

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018