x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone ボイスメモ 同期

iPhoneからボイスメモをiTunesに同期する方法

編集者 天川 北雄
2015.11.12 木曜日

前にiPhoneのボイスメモをパソコンに取り出す方法を皆さんに紹介したことがありますが、その方法はボイスメモをm4aファイルとして取り出すので、たとえiPhoneにそのファイルを戻しでも、聴くしかできません。もしボイスメモをiPhoneに戻すとき、まだ編集できる形式にしたいなら、ボイスメモをiTunesのライブラリに同期する必要があります。


普段iTunesを使っての「同期」は基本パソコンのiTunesライブラリからiPhoneにデータを送りますが、「iPhone転送」を使えば、逆にiPhone中のデータをiTunesのライブラリに同期することができます。iTunesライブラリに入ったボイスメモは今後いつでもiPhoneに同期することができます。iTunesで同期されたボイスメモはiPhoneの「ボイスメモ」アプリに入るので、iPhoneでのトリミングや編集などができます。ここからはボイスメモをiPhoneからiTunesのライブラリに同期する方法を説明します。


ダウンロードダウンロード

ボイスメモをiPhoneからiTunesに同期する方法



ステップ1、パソコンに「iPhone転送」をダウンロードして、インストールします、Windows・Macどっちも無料でダウンロードできます。ソフトを起動して、USBケーブルでiPhoneとパソコン接続すれば、ソフトは自動的にデバイスを分析し、容量や機種等の情報を確認できます。

iPhoneを接続

ステップ2、「メディア」を選択して、さらに「ボイスメモ」をクリックすれば、iPhone中にあるボイスメモをプレビューできます。ボイスメモの録音日時やファイルのサイズも確認できます。iTunesに同期したいボイスメモをチェックして、「エクスポート」を押して、「iTunesにエクスポート」を選択すれば、これらのボイスメモはiTunesのライブラリに同期されます。

ボイスメモを同期

万が一今後iPhone本体にあるボイスメモのデータが失ったとしても、iTunesのライブラリからボイスメモを同期すれば、そのボイスメモを取り戻せます。iPhoneデフォルトアプリの「ボイスメモ」を使っていろんな編集もできますので、この方法はiPhoneのボイスメモをバックアップしたい時にも役に立つでしょう。大切なボイスメモを失わないために、下のリンクで「iPhone転送」をダウンロードして体験してみましょう。


ダウンロードダウンロード
関連記事
iPhone ボイスメモ 同期

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018