x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  自動ロック スマホ 発売

「トーンモバイル」、自動ロックできるスマホ発売 子供過度使用を防止

編集者 馬井 殿人
2017.8.9 水曜日

7月25日、格安スマホ「トーンモバイル」が新端末スマホを発表した。新型スマホは夜10時から朝6時まで自動的にロックされ、子供が過度に使用することを防止できます。


新型スマホは8月1日から発売されました。子供が過度に使用することを防止するため、12歳以下の子供が使用する場合、スマホは夜10時から翌朝6時まで自動的にロックされます。またGPS機能も利用し、事前に学校や塾の位置を設定でき、設定した場所に入ると自動的に端末にロックがかかって、使用することができません。調査によると、子供が過度にスマホを使用することを心配する親がたくさんいますから、「トーンモバイル」はこういう声に応え、このスマートフォンを開発しました。

トーンモバイル

現在、日本のスマホ市場は飽和傾向ですが、子供の利用者は増加していて、子供がスマホを過度に使用と不良情報を閲覧することを防ぐために、子ども向けの機能やサービスを開発する競争が激化しています。


小中学生のスマホ保有率は年々増加している同時に、問題も出てきました



日本でスマホを持つ小中学生は年々増えています。内閣府が10歳から17歳までの子供向けの調査によると、小学生がスマホの保有率は、2016年に過半数の50.4%に達し、2011年に比べ、5年間で1倍増えました。中学生は2016年に62.5%に達し、2011年の47.8%に比べて、15%増えてました。


子供のスマホ保有率増長とともに、ソーシャルメディアを通じて犯罪被害を及ぶ事件も増加していて、さらに、ソーシャルメディアでのひどいいじめ事件や、スマホをで生むトラブルも絶えません。また、統計によると、インターネットとゲームに熱心し、携帯依存症に言える子供も増え、緊急対策を取らなければならない状態です。

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018