x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone 指紋認証 設定

iPhoneの「指紋認証」(Touch ID)の設定方法

編集者 天川 北雄
2016.2.15 月曜日

アップル会社はiPhone 5sから「指紋認証」(Touch ID)機能を追加しました。この機能はとても便利ですが、その設定方法は一体どうしたらいいのか?ここで「指紋認証」機能の設定方法を説明します。


1.「設定」に入り、「Touch IDとパスコード」をタッチします。

設定

2.パスコードを入力して、「指紋認証」をタッチします。

指紋認証

3.「指紋を追加」をタップすれば、この画面が見れます。

指紋を追加

4.ホームボタンに登録したい指を置きます。画面の指示通りに指紋を登録します。

指紋を登録

5.登録完了となったら、この画面が現れます。

登録完了

6.「パスコードロックを解除」と、「iTunes & App Store」をオンにします。

指紋認証をオンします

7.すると指紋認証は有効となります。パスコードを入力せずに、指紋認証でiPhoneのロックを解除でき、iTunes & App Storeで購入する時も指紋を利用できます。

指紋認証を利用できます

これで万が一パスコードを忘れてしまっても、指紋認証を使ってロックを解除できるし、時間も節約できるので、とっても便利です。もしご興味があれば、皆さんも今すぐ「指紋認証」を設定しましょう!

関連記事

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018