x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone アドレス帳 移行

iPhoneを機種変更する時のアドレス帳移行方法

編集者 天川 北雄
2016.1.13 水曜日

アドレス帳はiPhoneユーザーにとって重要なデータです。もしiPhoneを機種変更する時、アドレス帳の移行は必要ですね。皆様はどうな方法でアドレス帳を移行するのでしょうか?普段一番良く使われる方法は恐らくバックアップと復元だと思います。Apple公式のiTunesもしくはiCloudでバックアップをとっては、新しいiPhoneに復元すれば、ほぼ全てのデータを移行できます。この方法も便利ですが、データの量が多いと、時間が掛かります。それにもし全データではなく、アドレス帳だけを移行したい場合、この方法はあまりお勧めできません。今回は皆様に一つ、便利なアドレス帳移行方法を紹介したいと思います。この方法を使えば、簡単にアドレス帳をiPhoneとiPhoneの間で移行できます。


この方法には、データ転送ソフト「iPhone転送」が必要です。「iPhone転送」はFonePawソフトウェアが開発した専用ソフトです。iPhoneとパソコンの間で自由に写真・連絡先・音楽・動画など、いろんなデータを転送できます。わかりやすいインターフェースと簡単な操作手順が特徴で、初心者ても簡単に使いこなせます。この「iPhone転送」を利用して、iPhoneを機種変更する時、iPhoneとiPhoneの間でアドレス帳を移行する操作手順を、ここから皆様に説明したいと思います。


ダウンロードダウンロード

「iPhone転送」を使ってiPhoneのアドレス帳を移行



ステップ1、パソコンが正常にiPhoneを認識するためにはiTunesが必要です。まずiTunesをパソコンにインストールしてください。後は「iPhone転送」のWindows版もしくはMac版をお使いのパソコンにダウンロードし、インストールします。ソフトを実行して、ケーブルでiPhoneとパソコンを接続すればすれば、iPhoneは自動的に認識されます。

iPhoneを接続

ステップ2、アドレス帳を移行したいiPhoneをクリックして、メニューから「連絡先」をクリックすれば、このiPhone中のアドレス帳等をすべて確認できます。もう一つのiPhoneに移行したいデータをチェックして、「エクスポート/インポート」から「選択された連絡先をエクスポート」を指して、更に移行先のiPhoneを選択すれば、チェックされたアドレス帳は移行されます。

連絡先を移行

以上の方法を使えば、簡単にiPhoneとiPhoneの間でアドレス帳を移行できます。更にこの方法は公式のバックアップ復元とは違って、アドレス帳を上書きするではなく、iPhoneに追加する方法です、元々iPhoneの中にあるデータには影響しません。移行する以外、iPhoneの連絡先をパソコンにバックアップして、必要がある時連絡先を他のiPhoneに復元することもできます。もしご興味ある方なら、下のリンクで「iPhone転送」をダウンロードし、使ってみるのはどうでしょう?


ダウンロードダウンロード
関連記事
iPhone アドレス帳 移行

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018