x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone 7 データ 移行

古いiPhoneのデータをiPhone 7に移行する方法

編集者 星野 毅
2016.9.14 水曜日

多くの注目を浴びたiPhone 7は、9月7日にようやく公開されました。iPhone 7のデザインとiPhone 6sのは大体似ていますが、新機能をたくさん追加しました、例えばもっと多くのカラー、新しいホームボタンに内蔵された指紋認証センサー、耐水性能、もっと高性能のCPUなどです。そして、最も注目されるのは3.5mmイヤホンジャックは取り消され、Lightingジャックでイヤホンと接続することです。つまり、充電とイヤホンは同じ接続端子を使うんです。その他、新たなワイヤレスイヤホンAirPodsも発表しました。


古いiPhoneからiPhone 7に乗り換えたい方は少なくないと思います。機種変更をする時、データの引き継ぎは必要でしょう。普通のiTunes・iCloudでのデータ引き継ぐ方法は複雑だけでなく、もし引き継ぎたくないデータもあれば、この方法で保存したくないデータもそのまま新しいiPhone 7に移行され、不便だと思います。それに公式のバックアップ復元はつまりデータの上書きという意味です、もしiPhone 7に既になにかのデータがあれば、復元後、それらのデータは消えます。しかし専用のiPhoneデータ転送ソフトを使えば、機種変更する時iTunes・iCloudよりもっと便利にデータをiPhone 7に移行するができます。


ここで、引き継ぐ時データの選択ができ、そしてスピードが速いソフト-「iPhone転送」を皆さんに紹介します。このソフトは、ただ2ステップで古いiPhoneのデータをiPhone 7に移行することができます。その他、古いiPhoneのデータ管理・転送もこの一本でできます。ご興味があれば、下の「ダウンロード」ボタンを対応するバーションにクリックして、ダウンロードしましょう。


ダウンロードダウンロード

iPhone 7に買い換える時のデータ移行法



ステップ1.ダウンロードした「iPhone転送」のインストールプログラムを開き、パソコンにインストールします。その後、ソフトを起動して、データ移行したい二つのiPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続します。ソフトが二つのiPhoneを認識したら、二つiPhoneの情報がソフトに表示します。

iPhone 7を接続

ステップ2.まず、左のメニューに元iPhoneのアイコンをクリック、データのカテゴリが展開します。それから需要によって、引き継ぎたいカテゴリーをクリックして、ソフトの右に種類別で移行したいデータにチェックを入れます。最後、「エクスポート」をクリックして、移行先をiPhone 7に選択すれば、ただ数分で古いiPhoneのデータをiPhone 7に引き継ぐことができます。

データ移行

iPhone転送」を使えば、iPhone 7に乗り換える時は元のデータ消されずに、古いiPhoneのデータを手軽に引き継ぐことができます。その他、このソフトがiPhone/iPad/iPod中のデータ移行に対応できます。ご興味があれば、下の「ダウンロード」ボタンをクリックして、ソフトを試みてください!


ダウンロードダウンロード
関連記事
iPhone 7 データ 移行

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018