x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone 機種変更 データ移行

iPhoneを機種変更する時のデータ移行方法

編集者 星野 毅
2016.4.9 土曜日

去年のiPhone 6s、先月のiPhone SE、それから噂で今年9月に発表されるiPhone 7、アイフォンシリーズはどんどん新しい機種を出ます。機種変更したい方も多いでしょう。機種変更と言えば、iPhoneのデータ移行は必須です。皆さんはiPhone機種変更する時のデータ移行方法について知りますか?


バックアップを取る→新iPhoneに復元するの方法は確かにiPhoneのデータをほどんど移行できますが、iPhoneのバックアップ復元はデータを上書きすることですので、旧いiPhoneのデータを移行すれば、移行先のiPhoneのデータは全部消えます。つまりこの方法だと、iPhoneを機種変更した後、すぐにバックアップを復元しないと色々面倒な事が起きます。筆者にも、新しいiPhoneで写真とかを撮ったあと、バックアップを復元したことで、大切な写真を失ったなどという状況がよく見れます。


しかしデータ転送ソフト「iPhone転送」を使ってiPhoneのデータを移行すれば、以上の問題を解決できます。「iPhone転送」はiOSデバイスとPC間でデータ転送用の専用ソフト。これを使えば、iPhoneを機種変更する時、パソコン経由でデータを移行することが可能になります。「iPhone転送」でのデータ移行はiPhoneからiPhoneに追加する形ですので、移行先のiPhoneのデータに影響しません、大切なデータが消される心配もなくなります。


ダウンロードダウンロード

iPhoneを機種変更する時PC経由のデータ移行法



ステップ1、まず「iPhone転送」をパソコンにインストールします。「iPhone転送」はWindowsとMacのパソコンも対応バーションがあります。インストールする後、二つのiPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続すれば、ソフトは二つのiPhoneを認識し、機種や容量・iOSバーション等の情報を表示します。

iPhoneを接続

ステップ2、旧いiPhoneをクリックし、メニューから移行したいデータをカテゴリを選択します。その中に欲しいデータをチェックします。最後は「エクスポート」をクリックして、移行先のiPhoneを選択すれば、チェックされたデータをそちらに移行されます。

データを移行

iPhone転送」で移行されたデータは旧いiPhoneから新しいiPhoneに追加するという形になるので、たとえ新しいiPhoneが既に何かのデータが入ったとしても構いません。この点から言うとこの方法はiTunesやiCloudのバックアップ復元より便利と思います。皆さんも、もしiPhoneを機種変更する時、データ移行したいなら、上記の方法を試してください。


ダウンロードダウンロード
関連記事
iPhone 機種変更 データ移行

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2017