x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPad ファイル 転送

iPadのファイルをPCに転送する手順

編集者 天川 北雄
2016.1.27 水曜日

公式のやり方では、iPadをパソコンとケーブルで接続し、エクスプローラーでiPadを開けば、「カメラロール」内の写真と動画をPCに転送できます。しかし他の音楽やビデオ・メッセージなどのファイルはこの方法でPCに転送できません。もしiPadのファイルをPCに転送したいなら、他の方法を使う必要があります。実はiPadとPCのデータ転送には、もっと便利な方法があります。カメラロールの写真や動画などはもちろん、音楽・ボイスメモ・連絡先・ビデオ・メッセージ等、いろんなファイルをこの方法で簡単にiPadからPCへ転送できます。


その方法とはデータ転送専用ソフト「iPhone転送」を利用することです。「iPhone転送」はiPhone・iPad・iPodなどのiOS端末とPC間でのデータ転送のために開発されたソフトです。写真・動画・音楽・連絡先等いろんなファイルを簡単に転送できます。転送速度は早い、それに使い方も分かりやすいので、iPadのファイルをPCに転送するにはまさに最適ですね!ここからはファイル転送の詳しい手順を紹介したいと思います。


ダウンロードダウンロード

iPad中のファイルをPCに転送



ステップ1、まず「iPhone転送」をお使いのパソコンにダウンロードし、インストールします。ソフト本体はWindows・Mac二バーションとも無料でダウンロードできます。iPadをUSBケーブルでパソコンと接続すれば、iPadは自動的に認識され、中身を確認できます。

iPadを接続

ステップ2、左側のメニューでiPad中のファイルをカテゴリ別で確認できます。PCに転送したいファイルの種類を選択すれば、iPad中にあるそのカテゴリの全てファイルを確認できます。転送したいファイルにチェックを入れて、「エクスポート」→「PCへエクスポート」をクリックすれば、チェックされたファイルはPCに転送されます。

ファイルを転送

ファイルの転送先はPC内の任意場所を設定できます。転送された写真や音楽・動画などはPCでも正常に閲覧、再生できます。ファイルをiPadからPCに転送するにはiPadデータの整理や保存などもお役に立てるでしょう。もちろんiPadの他に、「iPhone転送」はiPhoneのデータをパソコンに移すこともできます。もしご必要があれば、下のリングで「iPhone転送」をダウンロードし、使ってみませんか?


ダウンロードダウンロード
関連記事
iPad ファイル 転送

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018