x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhoneのデータをパソコンに移す

iPhoneのデータをパソコンに移す方法

編集者 石橋 東雅
2016.5.10 火曜日

iPhoneを使っている間に、iPhoneのデータをどこかに移したいと思ったことがありますか?例えば、iPhoneの容量がギリギリでしたので、iPhoneのデータをパソコンに移したいことがあるでしょう。そして、好きな動画や写真をiPhoneでダウンロードしたので、パソコンに移して見たいことも考えたでしょう。または、バックアップのために、大切なiPhoneのデータをパソコンに移行することや、新iPhoneを購入した時、古いiPhoneのデータを新しいiPhoneに移行することなどです。やはり、iPhoneのデータを移す場合が多いでしょう。だから、iPhoneのデータ移行について、ここで皆様に「iPhone転送」というデータ転送ソフトをお勧めしたいのです。


「iPhone転送」はiOSデバイスのデータを移行するための専門的なソフトなので、写真、音楽、動画、連絡先などのiPhoneのデータをPCに移すことができます。ただ転送するだけではなく、好きな転送位置が選択でき、転送スピードも速くて、使い方も分かりやすいタイプなので、無料の体験版をダウンロードして、使用してみましょう。


ダウンロードダウンロード

iPhoneのデータをパソコンに移す方法



ステップ1、まずは対応バーションの「iPhone転送」をパソコンにダウンロードして、インストールしてください。このソフトを起動したら、iPhoneを接続してくださいと表示されます。提示の通りに、USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続したら、ソフトがiPhoneを識別できます。

iPhoneを接続

ステップ2、左側のメニューで移したいデータの種類をクリックしてください。これで、iPhoneのこの種類のデータが全て見えます。移したいデータを選定し、そして「エクスポート」の「PCにエクスポート」をクリックしたら、PCの設定した位置へ選ばれたデータの移行が始まります。

データを移す

ステップ3、もしiPhoneの全部のデータをPCへ転送したい場合は、iPhoneをパソコンに接続した後、画面の下部における「フォルダに」ボタンを押してください。全てのデータがスキャンされた後、「スタート」をクリックしたら、データが設定した出力フォルダに移行します。

全データを移す

ステップ4、PCのデータをiPhoneに移す時は、左側のメニューでデータを選び、「追加」ボタンをクリックして、iPhoneに移したいデータを選定しましょう。これで選択されたデータがiPhoneへ転送します。

パソコンから移す

使いやすい「iPhone転送」は2ステップだけでiPhoneの様々なデータを簡単に移せます。ただiPhoneからデータをパソコンに移す時使用するものだけではなく、このソフトはiPadとiPodのデータもパソコンに移せます。なので、iOSデバイスの何かデータが移したい場合は役に立てると思います。もしデータの転送についていろいろな便利な機能を使ってみたいとしたら、すぐにダウンロードして体験しましょう。


ダウンロードダウンロード
関連記事
iPhoneのデータをパソコンに移す

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018