x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone メッセージ 転送

iPhoneのメッセージを素早くにパソコンに転送する方法

編集者 天川 北雄
2015.6.29 月曜日

iPhoneのメッセージアプリは、ほぼ即時的に相手と交流出来る便利な機能です、テキストだけではなく、写真や画像も送信できます。しかしこのメッセージアプリは同じ相手とのメッセージをすべて表示しますので、もし同じ相手とのメッセージが多い過ぎるとアプリは重くなり、更に開けない可能性もあります。iPhoneの動作を軽くしますなら、メッセージを削除するのが一番早い方法かもしれませんが、しかし相手とのメッセージ履歴を削除したら、その長いやりとりも永遠なくなります。なんかもったいないと思いませんか?この問題を解決する為、iPhone中のメッセージをパソコンに転送する方法を紹介します。パソコンに転送すれば、たとえiPhone中のメッセージを削除しても、これらのやりとりはパソコンに残して、消える心配はありません。


メッセージの転送はFonePawソフトウェアのソフト「iPhone転送」を使うことがお勧めです。「iPhone転送」はiPhoneとパソコンの間でデータを転送するための専用ソフトです。写真・動画・連絡先・メッセージなどいろんな種類のデータを転送でき、Mac・Windows対応の二つバージョンもあります。ただ下でクリックすればパソコンへ無料ダウンロードできますので、もしよかったら試してみてください。


ダウンロードダウンロード

「iPhone転送」を使ってメッセージを転送する方法



ステップ1、「iPhone転送」をパソコンにダウンロードしてインストールします。ソフトを起動したあと、指示通りにiPhoneとパソコンをUSBケーブルで接続してください。ソフトはすぐにiPhoneを分析し、機種やOSバージョン・容量などの情報を確認できます。

iPhoneを接続

ステップ2、機体の分析が終わると、iPhone中のデータはパソコンで確認できます。左のメニューの「SMS」をクリックすれば、メッセージを全部見れます。ここでメールした相手を選択し、「エクスボート」→「選択されたメッセージをエクスボート」の順でクリックすれば、メッセージの出力フォーマットを選び、パソコンへ転送できます。フォーマットはCSV・TXT・HTMLの三つが対応。もしすべてのメッセージを一気に転送したいのなら、「エクスボート」→「すべてのメッセージをエクスボート」でクリックすればできます。

メッセージを転送

FonePawはいつも皆様を助けるように頑張ります。もしソフトを使ってる時に何かの疑問もしくは要望があれば、いつでもこちらにご連絡をください。皆様の意見をもって、これからは「iPhone転送」や他の製品を更に改進し、皆様の役に立つよう努力します。


ダウンロードダウンロード
関連記事
iPhone メッセージ 転送

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018