x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPod 曲 取り出し

iPodから音楽・曲を取り出しましょう!

編集者 天川 北雄
2016.3.10 木曜日

iPod最初はただの音楽プレーヤーですが、どんどん発展して、最新機種のiPod touchは既に多彩な機能を持ちのメディアプレーヤーになっています。曲を聴くだけじゃなく、写真も撮れるし、ビデオも再生でき、いろんなアプリも使用できますので、たくさんな人に愛用されています。Appleは去年でiPod touchの第六世代も発表し、更に人気を集めました。しかしそんなiPodから曲を取り出しする方法、皆さんはわかりますか?


iPodの容量は有限です。新しい音楽等を入れ続けば、いずれ容量は使い切れます。そんな状況になったら、iPod中一部の曲等のデータを削除して、容量の空きを増える必要があります。でもただデータを消去するだけじゃちょっと勿体無いですね。もし曲や音楽をiPodから取り出して、ほかの場所で保存できればいいですね。


そんな時は「iPhone転送」の出番です。「iPhone転送」はFonePaw(フォンパウ)ソフトウェアが開発した、iPhone・iPad・iPodなどのiOSデバイスとパソコン間のデータ転送専用ソフト。音楽・画像・ビデオ等のいろんなデータを簡単の操作で自由に転送できますので、iPodの曲を取り出したい時はまさに適任です。曲をパソコンに取り出して、直接パソコンに保存して、再生や編集などをするのもいいし、パソコン経由でSDカードやUSBメモリに移すこともできます。皆さんも便利だと思いませんか?


ダウンロードダウンロード

iPodの曲を取り出す方法



ステップ1、「iPhone転送」をパソコンにダウンロードし、インストールします。その後ソフトを起動して、USBケーブルでiPodとパソコンと接続すれば、ソフトは自動的にiPodを解析し、その機種・容量・バーションなどの情報を確認できます。

iPodを接続

ステップ2、メニューから「メディア」をクリックし、中で「音楽」を選択すれば、iPod中の音楽データを確認できます。取り出したい曲にチェックを入れて、「エクスポート」から「PCへエクスポート」を選択すれば、チェックされた曲はパソコンの出力フォルダに取り出せます。

音楽を取り出し

以上はiPodから音楽を取り出したい時、「iPhone転送」を使って実現する方法です。簡単な2ステップで完成できますので、初心者にもすぐ使いこなせます。iPodの音楽だけではなく、「iPhone転送」はiPadやiPhoneのデータをパソコンにコピーすることもできます。30日間無料試用も出来ますので、ご興味があれば、下にあるダウンロードボタンをクリックして使ってみてください。


ダウンロードダウンロード
関連記事
iPod 曲 取り出し

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018