x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPod 曲 追加

iPodに曲を追加する方法

編集者 石橋 東雅
2016.6.1 水曜日

iPodは持ち歩くことには便利なデバイスで、外出している時、iPodで音楽を聞くのは気持ちがよいと思います。でも、どうやって曲をiPodまでに追加しますか?曲を入れることと言えば「iTunesで追加する」と答える方が多いでしょう。しかし、iTunesでiPodに曲を入れる方法は難しい箇所があり、初心者ならわからなくて活用できないかもしれません。では、様々な曲をiPodに追加するためにはまだ何かよい方法がありますか?この場合、iTunesより一層便利な代替ソフトが必要です。


これからお勧めしたいのは「iPhone転送」という専門的な転送ソフトです。数クリックでデータをiPodに追加するという機能を持ちます。もちろん、パソコンの曲もiPodに追加できます。この転送ソフトを通じて追加すれば、手順がiTunesより簡単でわかりやすいです。ダウンロードは無料ですから、これから体験してみましょう。


ダウンロードダウンロード

iPodへ音楽を追加する



ステップ1、「iPhone転送」はPCで使われるソフトなので、まずPCまでにダウンロードしてインストールしてください。ソフトを実行したらiPodをUSBケーブルでパソコンに接続します。

iPhoneを接続

ステップ2、左側のメニューの「メデイア」をクリックしてから、データ種類の中で「音楽」のマークを押したら、iPodの既存した曲が見えます。次に「追加」ボタンを押して、ファイルやフォルダの単位でiPodに曲データを追加できます。ちなみに、iPodで再生できない曲でも、追加する間には自動的にiPodで再生できる形式に変換されます。

音楽を追加

この方法の行った操作は「同期」ではなく「追加」機能ですので、上書きされる恐れがありません。そして、全ての音楽を取り込むことだけではなく、選択的に音楽を取り込むこともできます。自分の好きな曲だけ追加できてとても便利です。「iPhone転送」はただiPodに音楽を追加するだけではなく、iPadにも音楽を取り込むことができます。パソコンの好きな曲をiOSデバイスで聞きたい場合は、ぜひこの転送ソフトを使って曲を追加してください。


ダウンロードダウンロード
関連記事
iPod 曲 追加

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2017