x
  ホーム  |  ヘルプ  |  チュートリアル  |  iPhone 曲 入れる

iPhoneに素早く曲を入れる方法

編集者 天川 北雄
2015.7.20 月曜日

iPhoneには多彩な機能を搭載しています。この中に皆様が一番よく使う機能といえば、曲を聴くと答えた方は恐らく少なくはないでしょう。普段皆様はどうやってパソコンの曲をiPhoneに入れるでしょうか?公式のiTunesを使えばパソコン中の曲をiPhoneに同期できます、少々複雑の設定と操作が必要です。それに同期する時に操作を間違えば、iPhone中の曲が消える可能性もあります。使い慣れた方ならともかく、もしiPhone初心者もしくは普段あまりiTunesを使ったことない方なら、難しいと思うかもしれません。だから今日はとある簡単かつ便利に曲を素早くiPhoneに入れる方法を皆様に紹介します。


この方法には、データ転送専用ソフト「iPhone転送」を使うことが必要です。「iPhone転送」はiOSデバイスとパソコンの間で写真・音楽・連絡先・動画など、いろんなデータを転送・管理できるソフトです。iPhoneのエクスプローラーとしては申し分ないのソフトと言えます。このソフトを使えば、簡単にパソコン中の曲をiPhoneに入れます。今は無料試用もできますので、良かったら「iPhone転送」をダウンロードして使ってみましょう。


ダウンロードダウンロード

パソコン中の曲を「iPhone転送」を使ってiPhoneに入れる



ステップ1、「iPhone転送」をダウンロードして、パソコンにインストールします。ソフトを実行後、iPhoneをUSBケーブルでパソコンを繋がると、iPhoneは識別されます。iPhoneが識別されたら、容量やOSバージョン等の情報を確認できるようになります。

iPhoneを繋ぐ

ステップ2、「メディア」→「音楽」をクリックしてください。そこで「追加」ボタンを押せば、「ファイル追加」と「フォルダ追加」が選べます。「ファイル追加」をクリックすれば、パソコンにある曲のデータを選択し、それらをiPhoneに入れることができます。「フォルダ追加」を選ぶと、パソコン内のフォルダを選択して、中にあるすべての曲を一気にiPhoneに入れます。

曲を追加

この方法を使えば、iTunesの複雑な設定を気にすることなく、好きなようにパソコンの曲をiPhoneに入れて聞けます。iPhone中の音楽パソコンに転送したい時も、「iPhone転送」を使って簡単にできます。普段iPhoneで音楽を聞く方にとって、「iPhone転送」があれば色々助けると思いますので、もし興味があるのなら是非ソフトをダウンロードして使ってみてください。



ダウンロードダウンロード
関連記事
iPhone 曲 入れる

iPhone-Data-Recovery.jp is made by FonePaw ©2018